心とからだ サポートセンター

*年を重ねると疲れが取れない ??

命・産まれる・生きる・死・あなたが輝いて生きる

命に寄り添うカウンセラー あのん です

 

あわただしい12月。

大掃除、買い出し、帰省の準備、クリスマスや年越しの予定。

忙しい毎日を過ごしながら、

疲れが取れないのは「年のせいだから」とあきらめていませんか?

男性は30代、女性は40代から年々増えてくる病気やひどい疲れに悩まされはじめます。

 

肌荒れ、便秘、体重増加、風邪を引きやすい、疲れやすい、常にダルい、活気がない、情緒不安定、

なにか思い当たりませんか?

 

原因は・・・

・過度なストレス

・食生活の乱れ

・運動不足

・睡眠不足

・喫煙や深酒

これらをきっかけに自律神経が乱れ、肌荒れ、便秘など・・・悪循環になってしまいます。

 

うつ、不眠、冷え、肥満、不安、便秘、下痢、あがり症、いつもイライラしている、

疲れが取れないのは年のせいだから・・・

 

あきらめないで下さい、対処する方法があります。

それは

自律神経を整える。

 

以前、自律神経の働きが心や体に関わり、生きていくためにとても大切な働きをしているとお伝えしました。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。

 

 

 

 

 

 

車に例えると

交感神経 = アクセル = GO

副交感神経 = ブレーキ = STOP

 

疲労の原因は、血液中の「疲労物質がスムーズに排泄されない」から。

疲れをとるには、血液の流れをよくして疲労物質をスムーズに排泄する ⇒ 副交感神経の活動を高めるように心がける。

 

副交感神経は寝ているときに活躍します。

だから良い睡眠は疲労物質の排出を促し、疲労から回復させるのです。

 

良い睡眠をとるために出来る事は、

夕方から寝るまでをリラックスして過ごすよう心がける。

 

・夕食は19時までに食べる

・就寝時間の3時間前までに入浴

・お風呂は38~40℃、ゆっくりとつかる

・入浴後にストレッチ

・寝る前に日記や音楽でのんびりと

 

 

そして、避けて欲しいのは、

夕方以降に仕事を積極的におこなう、

パソコンやスマホを見る

 

全部を実行するのは難しいと思います。

まずは出来る事から始めましょう。

 

寝る前の時間にリラックスできればよい睡眠が得られ、起床時には自律神経のバランスが整っています。

過度なストレス、食夕方以降の過ごし方を見直し疲れを明日に持ち越さない様にしましょう。

 

 

 

・生活の乱れ、運動不足、睡眠不足、喫煙や深酒、などから自律神経が乱れ、

・うつ、不眠、冷え、肥満、不安、あがり症、便秘、下痢、いつもイライラしている、などの悪循環から抜け出せない。

・夕方以降の過ごし方を見直しても改善しない

・一人で続けるのは難しくサポートが欲しい

・うつ、不眠、いつもイライラしているなどの悪循環から抜け出したい

 

一人で悩まず、ご相談ください

 

カウンセリング たんぽぽ では

命に寄り添うカウンセラー あのん が

悩みを抱え苦しんでいる「あなた」に寄り添い、

じっくりとお話を伺います

 

あなたの悩みや辛さの解決へ向けて一緒に歩みましょう

 

スカイプ・ZOOM等のビデオ通話アプリでのカウンセリングをおこなっています

Line公式アカウント登録で期間限定「誰にでも出来るリラックス法音声」プレゼント

 

 

タイトルとURLをコピーしました