こころはれ 心と身体 相談センター

*宿題をさせる魔法の言葉

Ask Accept Together
エモーショナル カウンセラー
あのん です

 

 

お母さんの小言   トップ3

 

 

 

はやくしなさい!!

 

まだ~してないの!

 

宿題は!

 

 

 

 

A:なぜ宿題をしないといけないのでしょうか?

 

 

A:宿題をしないとどうなる?

 

 

R:怒られる

 

A:誰が?

 

R:本人

 

A:じゃ怒られればいいじゃない?

 

R:でも、自分がどう思われるか・・・恥ずかしい・

 

A:ま~ねぇ~、その気持ち分かります

でも、この先5年、10年、同じことを出来るでしょうか?

 

 

R:無理、むり、自立してもらわないと

 

A:では、自立させましょう!!

 

 

 

 

 

子どもが歩き始めたころを思い出して下さい

 

 

歩き始めは危なっかしく、体を支え、手を引く

大丈夫だと思って安心していたら、転んで大泣き

 

 

そのうち、繋いでいた手を振りほどき、

 

そうかと思えば自分から手をつないで来たり

 

 

 

 

その過程が成長ではないでしょうか?

 

 

 

 

宿題を自分でさせる魔法の言葉

 

 

 

宿題あるの~?

 

宿題が出てないかも知れないから、まずは確認する

 

 

有る → まだしてないなら早く済ませた方がいいわよ

 

済ませたかも知れない

でもあるなら早くした方がいいと言う「あなたの意見」を伝える

 

 

 

何と答えてもそれ以上の「小言は言わない」

 

これを2週間続けて下さい

 

 

 

ガミガミ言われていたのが、言われなくなると不安になります

 

そのうち心配になって声をかけてきます

 

 

 

そしたら「宿題をしなくて困るのは私ではない、あなたでしょう?」

 

「でも、一人でするのが大変だったら手伝うことができる」と伝えましょう

 

 

 

 

絶対に見捨てないでください

 

 

初めから一人ではできません

 

歩き始めと一緒で、支え、手を貸し、見守る

 

 

 

 

子育ては自分育て

 

 

子どもを育てながら、

 

自分とは違う考え方・物の見方を学び、

 

子どもと一緒に考え・成長する

 

 

 

 

難しいけれど、

大変だけど

 

 

子どもを育み、

 

あなたの人生も楽しみましょう

 

 

 

 

 

 

= = = = = = = =

 

公式LINEで

 

「コミュニケーション力を磨く

7日間 LINE 無料 プログラム」開催中

 

こちらから 無料参加できます

 

 

LINEで検索 @anon80 登録

 

= = = = = = = =

 

私・あのん へ個別のメッセージを送れます

 

Line公式アカウントから

 

“カウンセリング たんぽぽ”をお友達追加

 

 

 

感想やメッセージを送りましょう

 

SNSやメール等でお友達とシェアは、

 

LINEで @anon80 で検索 登録

 

= = = = = = = =

 

タイトルとURLをコピーしました