kokoro80

*師走に思う「しなかった後悔」

 

 

今年の抱負はなんでしたか?

 

「すればよかった・・・」そう思っていることがあったら

2021年は「まだ30日間」ありますょ。

 

 

そして、同じ後悔でも

 

失敗した後悔より

しなかったり、諦めた後悔の方が大きいと思いませんか??

 

 

その理由は

失敗した後悔は「人生の学び」として生かしたり、修正することができるけど

やらない後悔は軌道修正できないからです。

 

 

 

スティーブ・ジョブズ氏

2005年に米スタンフォード大学の卒業式のスピーチより

 

『私は17歳のときに「毎日をそれが人生最後の一日だと思って生きれば、その通りになる」という言葉にどこかで出合ったのです』

 

『死の前には何の意味もなさなくなるからです。本当に大切なことしか残らない。』

(日本経済新聞;参照)

 

 

あなたの「本当に大切なこと」はなんでしょうか?

 

「死を見つめる」ことは「生を考える」こと。

自分の生き方や考え方(マインドセット)を振り返ることだと思います。

 

 

あなたの大切なことで

「しなかったこと」「諦めたこと」があったら

少しでもトライしてみましょう。

 

PS. ぜひ、スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ全文を読んでください。

 

ーーーーーー

わたしを知る

ーーーーーー

「わたしの本音」を知るだけで

マインドセットが変わり始める

 

わたしの本当の気持ちに気付き、自分と対話する

「わたしを知るワーク」

 

こちらのLINEから無料でお受け取りください

登録はこちら

 

 

 

 

 

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

 

 

ーーーーーーー

持って生まれた

ーーーーーーー

あなたの性質を知っていますか?

 

良いところを伸ばし

残念な点をうまくカバーし

 

「わたしの人生」を

to live happily

幸せに生きる

 

「持って生まれた性質」を知る

無料 性質診断

 

LINEから受付中

登録はこちらから

 

 

 

 

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

 

ーーーーーー

PS. ぜひ、スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ全文を読んでください。

日本経済新聞;参照

「ハングリーであれ。愚か者であれ」 ジョブズ氏スピーチ全訳
亡くなったスティーブ・ジョブズ氏は多くの印象的な言葉を残した。中でも2005年に米スタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチは、自らの生い立ちや闘病生活を織り交ぜながら、人生観を余すところなく語り、広く感動を集めた。「ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ」。今も語り継がれるスピーチの全文を、日本語訳と英語原文で紹介...

 

タイトルとURLをコピーしました