kokoro80 カウンセリングたんぽぽ

*パニックだけじゃない! 冷えも取るリラックス方法

命・産まれる・生きる・死・あなたが輝いて生きる

命に寄り添うカウンセラー あのん です

 

あなたが、

急に不安になって

ドキドキして、

息苦しくなったり、冷や汗が出て

「このまま死んでしまうのではないか」と感じていたら、

パニック症(パニック障害)かもしれません。

 

 

 

パニック症は性格や気持ちの持ちようではなく

「脳の働きがストレスに対して弱まっている事」が原因と分かっています。

 

発作の起こるきっかけには「疲れている、睡眠不足など」も関わっていると言われます。

 

「身近な人を亡くした、失った」

「ストレスに押しつぶされそう」

心も体も疲れ、

眠れない、食べたくない等も重なり、パニック症状が出ることが有ります。

 

あなたはいくつ当てはまりますか?

 

 

・心臓がドキドキしたり、脈拍が増加する

・手の平や、全身に汗をかく体や、手足がふるえる

・息切れ感や、息苦しさを感じる

・窒息感または喉(のど)が詰まった感じがする

・胸の痛みや圧迫感、不快感がある

・吐気や腹部の不快感がある

・めまい、ふらつき、または気が遠くなるような感じがする

・現実感が失われ、自分が自分ではない感覚が起こる

・自分をコントロールできなくなる恐怖や、気が狂う恐怖に襲われる

・このままでは死んでしまうという恐怖を感じる

・体の一部にしびれ感や、うずきを感じる

・冷たい感じや、ほてった感覚がある

 

4つ以上当てはまるとパニック症(パニック障害)かもしれません。

 

パニック症は「脳の働きが弱っている」ので「脳内物質のバランスを整える薬」で不安を和らげます。

それと同時にカウンセリングで「不安が起こるかもしれない」と感じる思い・考え方を修正したり(認知療法)、心と体のリラックス法を身に着けます。

 

リラックス法の一つ「筋弛緩法」は不安や緊張で硬くなった筋肉の力を抜き「心と体」の緊張をほぐします。

いつでも手軽にでき、体も温まるので冷え性の方にもお勧めです。

 

 

「心と体のリラックス・筋弛緩法」試してみたい方はLine公式アカウントから「リラックス」と送ってくださいね。

 

パニック症かも??

気になる方は カウンセリング たんぽぽ へご相談ください。

 

あなたのつらい気持ち、お話をじっくりと伺います。

 

そして、

ストレスを和らげ緊張をほぐす方法や、

「不安が起こるかもしれない」と感じる思い・考え方を修正する工夫(認知療法)を

少しづつ身に着けましょう。

 

同時に

生活の中に隠れ習慣を見直し、

「パニックになるきっかけ」を減します。

 

一人では続かない「生活や心つらさの改善」をカウンセラー あのん と一緒に行い、

毎日を気持ちよく過ごしましょう。

 

必要に応じて受診をするときには、今の症状をどのように伝えると良いかを一緒に考えます。

 

スカイプ・ZOOM等のビデオ通話アプリでのカウンセリングをおこなっています。

 

まずはお問い合わせください。

 

Line公式アカウントから個別の相談もできます。

 

不安や緊張で硬くなった筋肉の力を抜き「心と体」の緊張をほぐし冷えも取る、

期間限定「誰にでも出来るリラックス法の動画」プレゼント。

Line公式アカウントから「筋肉」と送ってください。(#設定不良のため動画が送信されていないことが解りました。後日プレゼントを贈らせていただきますので、Line公式アカウントからメッセージをお願い致します。)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました