kokoro80 カウンセリングたんぽぽ

*「同じ物」を買ってくる認知症のお母さん

 

認知症の方の買い物は、なぜか同じ物を買ってきてます。

 

 

冷蔵庫は同じ食品でいっぱい

部屋のあちこちに使いかけや新しい商品が・・・

 

 

この「買いたい行動」を止めさせる方法はありません。

 

 

記憶力の低下などの認知症の症状が関わっている行動なので、根本的な解決方法がないのです。

 

 

でも、同じものを買ってくると「困る」のは誰??

 

片付けるのが大変

傷んだ食品を食べてしまうのではないか

もったいない

 

 

そう思ってイライラしているのは「あなた」

 

 

買ってくる本人は、「買い物をする」ことで安心感や、満足感があります。

 

まずは、「同じ物ばかり買ってくる」と

困ってイライラするのは「あなた自身」であると気づいてください。

 

 

その行動は間違っている

問題があると考えるから、止めなくてはいけない

 

きちんとしてもらいたい思いがあるから、そうでない現状がつらい

 

 

けれども、認知症の方の行動には「理由」があります。

 

 

家族から見れば「同じものばかり買う」という悩みも

視点を変えれば「まだ自分が欲しいとものを買いに行ける」から出来ます。

 

買わずにいられないのは

家族のために買い物をしていた頃の名残なのかもし知れません。

 

 

「まあいいか」と割り切ったり

諦めて深く考えないなど

おおざっぱな考えを取り入れた方が

介護をするあなたの気持ちは楽になります。

 

 

少ない出費ならば

「買い物もリハビリ」

「不安やストレスが減る」と割り切るなど

 

「あなたの発想の転換」で気持ちも楽になります。

 

 

常識やあなたの価値観を横に置き

ちょっと違う視点から見たり、考えたりすると

あなたの気持ちが楽になります。

 

 

 

この先のネット社会では

普段の行くところへ「今日の買ってもいいリスト」を送ると

 

レジで「今日のお買い得はこちらですから、こっちにしませんか」って声掛けしてもらえると嬉しいな。

 

誰かシステム作りません??

 

 

でも、そう思っても、現実はイライラしたり悩んだり。

 

ーーーーーー

介護に疲れた

ーーーーーー

どこに相談したらいいの??

話を聞いてもらう場所がない

誰かにも知られたくない

 

医療と介護 電話相談

 

LINEからご予約できます

登録はこちらから

 

 

 

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

 

 

ーーーーーーーーー

医療と介護・3ない

ーーーーーーーーー

・聞いてくれない

・分かってくれない

・よくならない

 

医療と介護の「3ない」を解消する

魔法のコミュニケーション術

 

今だけ5日間無料LINEプログラムでお届けしてます。

LINE登録はこちらから

 

 

 

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

タイトルとURLをコピーしました