こころはれ 心と身体 相談センター

*あなたは大丈夫??  マスクを正しくつけましょう

大切な想い出を失った”今”から
明るい”未来”へ進みだす
エモーショナルカウンセラー あのん です。

 

マスクをつける人が増えています。

白、ピンク、水色、きいろ、黒、

かわいい絵付も見かけます。

サイズも幼稚園の子どもから、ゴツイ顔の方まで豊富。

小顔にみせるのもありました。

 

マスクを着けるのもファッションの一部でしょうか。

けれど、買う時は「ウイルスや花粉をすわない」「咳エチケット」と思って選ぶでしょう。

 

だったら口だけ隠してもダメ!!

マスクのつけ方は・・・?

 

 

 

まず、マスクの種類

使い捨てタイプは、大きく分けて二種類あります。

プリーツ型・・・ギザギザに折られている

立体型・・・鼻を真ん中にして半分に折ってある

 

 

 

 

どちらの形も付け方は同じです。

・プリーツ型は先に半分に折っておきます。

1)マスクを開上き、マスクを鼻の頭から 2cm位上にあてる。

2)ゴムを耳にかける。

3)マスクの下側を「アゴをかくす」ように伸ばす。

・プリーツ型で鼻のところに針金のある時は、マスクの上から鼻をつまんで顔にフィットするように形を整える。

 

鼻の上から、顎の下までスッポリと覆われましたか?

 

呼吸は、鼻と口の両方からしています。

空気の通り道をしっかりと隠す

 

「アゴだけかくす」のは、ファッション?

 

マスクは正しくつけましょう。
自分のためにも、「手洗い」「うがい」を忘れずにしてくださいね。

 

 

LINE公式アカウントに登録をすると”カウンセリング たんぽぽ”へ個別のメッセージを送れます

 

⇔クリックしてください

 

QRコードはこちらからどうぞ

LINE Add Friend

このURLをコピーして、SNSやメール等でお友達とシェアしましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました