kokoro80 カウンセリングたんぽぽ

*「本当はどうしたいの?」親の代わりに最良の答えを選ぶ方法

 

介護をしていると「親の代わりに決める」場面がたくさんあります。

 

「お母さんはどうしたいのか?」と考え

 

選んでからも

「これでよかったのか?」と悩み

 

亡くなってからも

「あの時こうしていれば」と後悔に押しつぶされそうになる方が多くいらっしゃいます。

 

 

もし、あなたがお母さんの生きてきた過程を知り、その中で育まれた考え方や生き方を知っていたらどうでしょう。

 

「お母さんならこうしただろう」

「こんな時はこう言うかもね」

 

そう考えて選んだ答えは、後悔したとしてもお母さんなら「それでいいと言ってくれる」と思えます。

 

 

 

あなたは

お母さんのことをどのくらい知っていますか?

 

お母さんと本音でせる関係ですか?

母さんの気持ちを想像できますか?

 

 

 

親子の溝はあって当たり前

親子でも違う人間です

 

 

だからこそ心の距離を持って、

心地よい関係を作るコミュニケーションで相手を理解することが大切です。

 

 

 

お母さんではなく

「一人の女性」が生きてきた過程を振り返りながら、

今のつらさ・不安や不満が生まれた経過を詳しく知るための

ライフマップを作りましょう。

 

 

この先、

お母さんの代わりに「あなたが決める時」

 

ライフマップを見ると

「お母さんならこうしただろう」という最良の答えが見つかります。

 

 

 

あなたが「親の代わりに選ぶ」時の指針

「ライフマップ作り」のお問い合わせは

↓ ↓

 

 

 

 

ーーーーー

介護の悩み

ーーーーー

匿名の情報交換と交流に参加しませんか?

 

・介護の悩み

・親の介護が心配

・他の人はどうしてるのかな?

・悩んでるのは私だけ?

・ちょこっと聞きたい

 

お互いの悩みや体験を聞いて

安心したり、情報交換する場所

 

オープンチャット『Jeez!』

 

看護師への相談もできるオープンチャット『Jeez! 』

ご案内はこちら

https://pure-30127.kokoro80.info

 

=======

人間関係の悩み

=======

人間関係の悩み”心の距離”で解決 4点セット無料プレゼントキャンペーン実施中

.

《登録特典》

(1)コミュニケーションの魔法 7日間 LINE 無料プログラム

(2)Amazon電子書籍「悩んでいるあなたへ 赤ちゃんもしてる わかり合うコミュニケーション 」(PDF版)

(3)あいさつ4カ条(PDF)

(4)コミュ力診断チエックリスト(PDF)

.

現役看護師が”心と体”のカウンセリングとストレスフリーの生活を応援します

登録はココから

↓  ↓

 

 

 

 

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

タイトルとURLをコピーしました