kokoro80

*「人間は変われると思いますか?」

 

あなたがどう思うかで

人間関係のストレスや健康状態が変わります。

 

 

「あなたは自分の努力や行動によって自分の人生を変えることができると思いますか」という高校生への研究調査では

 

「変わることができる」と

「変わることはできない」に分かれました。

 

 

そして一年後の調査では

「人は変わることができる」と思っていた人の方が自己肯定感が強く、ストレスが少なかったそうです。

 

 

心と身体はストレスや不安に大きく影響され、感じることが少ないと病気になりにくい。

 

また、自己肯定感が高いと

自分をちゃんと認め

自信を持って前に進めるようになります。

 

 

 

ストレスや不安があっても、

ほんの少し考え方(マインドセット)を変える

 

「自分は変わることができる」

「やればできる」という考え方を持つだけで

 

人間関係のストレや不安が軽くなり

心と身体も健康に過ごせるようになります。

 

 

もう一つの効果もあるのですが

知りたいですか?

 

ーーーーーー

わたしを知る

ーーーーーー

「わたしの本音」を知るだけで

マインドセットが変わり始める

 

わたしの本当の気持ちに気付き、自分と対話する

「わたしを知るワーク」

 

こちらのLINEから無料でお受け取りください

登録はこちら

 

 

 

 

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

 

タイトルとURLをコピーしました