kokoro80 カウンセリングたんぽぽ

*ジメジメ「なんとなく…不調」

五月晴れを楽しんだのも束の間、

ジメジメ「なんとなく…不調

 

 

でも、家事、育児、介護は待ってくれない。

 

仕事だって・・・

 

一日のなかでも日中は暑くても、朝晩はひんやり寒い。

 

半袖で過ごす日もあれば、肌寒く上着が手放せないなど、自律神経が乱れ、疲れが溜まりやすくなります。

 

 

だるい、眠くてぼーっとする

頭痛、食欲不振、気分が憂う

何となく疲れが取れない

 

梅雨の不調は、湿度の高さや気圧の変化が原因です。

この季節を乗り切るには?

 

 

ーーーー

食事

ーーーー

 

気温が上がると口当たりの良い、冷たい食事が多くなりがちです。

 

消化の良い温かい食事を心掛け、胃腸の働きを整える、

米、芋類、トウモロコシ、カボチャ、ニンジン、鶏肉、キノコ類を取り入れるのもオススメです。

 

食欲がなく、食事量が減ると体力も落ちて、もっとだるくなります。

 

ショウガ・ニンニク・ワサビといった香辛料を上手に使った食事で、体力や免疫力を落とさないように心掛けましょう。

 

 

ーーーーー

だるさ

ーーーーー

自律神経が乱れると、副交感神経が優位になって「身体がリラックスモード」になり、眠気やだるさを感じやすくなります。

 

朝起きた時に日光に含まれるブルーーライトを浴びると、体内時計がリセットされ、交感神経優位になって日中の活動をしやすくなります。

 

それと同時に、日光を浴びた16時間後に「メラトニン」を分泌し「寝る準備を始める」ように体内時計がセットされます。

 

 

曇りや雨の日も日光は届いているので、朝起きたら窓を開け、日光を浴び体内時計をリセットしましょう。

 

 

季節の変わり目は、だるいくて、何をするのも億劫になりやすいですが、

あなたと家族の体調を整え、毎日を気持ちよく過ごしましょう。

 

 

でも、少しのことでイライラ

介護のストレスも溜まっていきます。

ーーーーー

介護の悩み

ーーーーー

どこに相談したらいいの??

話を聞いてもらう場所がない

誰かにも知られたくない

 

お互いの悩みや体験を聞いて

安心したり、情報交換する場所

 

オープンチャット『Jeez!』

ご案内はこちら

https://pure-30127.kokoro80.info

 

 

ーーーーーーー

医療と介護の

電話相談

ーーーーーーー

介護の疲れ、家族の心配、あなたの不調

医療と介護の電話相談 始めました

 

1分200円(最長60分)

ご予約はLINEから

 

LINE登録・お問い合わせはこちらから

 

 

https://bit.ly/3nG6GTr 

 

 

タイトルとURLをコピーしました