kokoro80 カウンセリングたんぽぽ

*「いつもこうしてきたんです」

 

ミヨコさんは2度目の訪問看護の時にそう言いました

 

足腰が弱り一人では外へ行けなくなっても

買い物に行ったヘルパーに「荷物を台所に置いたらすぐ帰れ!」というミヨコさん

 

 

先週、転んでトイレに這って行くらしいのでなんとか訪問看護を入れたいケアマネージャー

 

 

高齢者専用に建てられたアパート

 

 

部屋にはベットが置かれ、

ちゃぶ台とテレビ、

小さな仏壇、

 

最小限の荷物で部屋はいっぱいである

 

 

台所も部屋と同じくらいの広さがあるが、冷蔵庫と電子レンジがあるだけ

 

 

 

それだけ動くのが難しいのだろう

座ったままで手が届くところに全てが集約されている

 

 

 

「いつもこうしてきたんです」

周りの支援を拒否し続ける彼女が言った言葉

 

 

 

小さい頃から生活のために働き

母を亡くした姪を育て

 

家族の暮らしを支えてきた

ミヨコさんの慣れ親しんだ自分の暮らし

 

 

 

本人のためと言っても、所詮は他人の考え

100%同じではない

 

 

一人で頑張らなくていいと姪が言っても聞かない

 

 

自分のペースで

自分が心地よいものを

自分の手で取り

 

自分のやりたいやり方で暮らしている

 

 

 

その「空間そのもの」が遠慮のない自分の空間

 

 

自分で動けなくなっていく

自由がどんどんと限られていく中で譲れないこと

 

 

 

ミヨコさんは施設へ入所してからも周りの支援を否定し続けていたと聞きました

 

 

彼女の

本当に譲れなかったこと

どうして欲しかったのか?

 

 

「こうしてきたんです」の意味

 

ミヨコさんからの宿題を

まだ解けずにいます

 

 

ーーーーーーー

人間関係の悩み

”心の距離”で解決

ーーーーーーーー

4点セット無料プレゼントキャンペーン実施中

《登録特典》

(1)コミュニケーションの魔法 7日間 LINE 無料プログラム

(2)Amazon電子書籍「悩んでいるあなたへ 赤ちゃんもしてる わかり合うコミュニケーション 」(PDF版)

(3)あいさつ4カ条(PDF)

(4)コミュ力診断チエックリスト(PDF)

現役看護師が”心と体”のカウンセリングとストレスフリーの生活を応援します

登録はココから

↓  ↓

< https://bit.ly/3nG6GTr >

(追加画面が出ない場合は @anon80 で検索登録)

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

一人で抱えない

ーーーーーーー

匿名の情報交換と交流に参加しませんか?

 

他の人はどうしてるのかな?

悩んでるのは私だけ?

ちょこっと聞きたい

 

お互いの悩みや体験を聞いて

安心したり、情報交換する場所

 

オープンチャット始めました

 

看護師への相談もできるオープンチャット『Jeez! 』

ご案内はこちら

このページは現在閲覧できません。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました