kokoro80 カウンセリングたんぽぽ

*医療ドラマと生き方・終活

命・産まれる・生きる・死・あなたが輝いて生きる

命に寄り添う・エモーショナルサポーター あのん です

 

あなたは医療ドラマを見ますか?

シリーズ化されて話題にもなっていますね。

病院が舞台ですから、病気、事故、治療、死、命の有り方。

さまざまな人生、人間模様が描かれています。

 

 

 

見ていて、「自分だったら」「大切な人だったら」と思ったことは有りますか?

 

あなたが「あと半年」と余命宣告をされたら、何を思いますか?

何をしたいですか?

して欲しくないことは有りますか?

 

あなたの大切な人が余命宣告をされたら・・・

あなたはどう思いますか?

何をしますか?

 

年末年始は、家族、恋人、友人等、大切な方と過ごす時間が多いと思います。

ドラマを話題にしながら「自分が○○だったらどうしたいか、どうしてほしいか」話をしてみませんか?

おめでたい時にそんな話を・・・と思われるでしょう。

 

 

普段なかなか逢えない、ゆっくりと話を出来ないからこそ、

自分が大切にしている生き方、思いを伝えあうチャンスなのです。

正解は有りません。

私の思い、あなたの思いを伝えあう、それだけでもよいのです

 

テレビを見ながら、冗談半分に笑いながら、

自分の生き方、人生の終わらせ方・終活を話題にしてみましょう。

 

 

 

Line公式アカウントから、個別の相談もできます。

タイトルとURLをコピーしました